今日はひな祭りですね。女の子のいるご家庭では雛人形をかざって今夜はお祝いでしょうか。

ここ宮崎の綾町には、一風かわったユニークなひな祭りがあるのをご存知ですか?

本物の岩や苔で小さな山を作り、その山に雛人形を飾るという、日本で唯一ここでしか見られないひな祭りなのです!

スポンサーリンク

毎年2月下旬から3月3日まで開催、雛山まつり

手創り雛人形とのコラボ

雛山を店舗や公共施設の軒先に飾って宮崎県内外の人も見られるように展示しているのが綾雛山まつりです。今年は20年目という節目の年の開催となりました。

施設ごとに趣向の凝らした雛飾りを鑑賞できるので、町あげての芸術際のような印象を受けます。

雛山とひな壇の無い雛人形
苔の上に直接飾られた雛人形たち
鹿威しのある雛山
盆栽と鹿威しも!

例年、平安時代の衣装に着飾った行列「綾雛行列」や、ふるまい(無料で飲食物を配布する宮崎の文化)、スタンプラリーなどのイベントが催されます。

残念ながら今年は新コロナウィルスの感染予防の対策で各種イベントが中止になりました。来年は復活するといいですね!

雛山がうまれた背景とは

手作り雛人形

綾町で内孫の長女の初節句に、孫娘の健やかな成長を願って造られたのが雛山のはじまりだそう。

綾町の各家庭で趣向を凝らした雛山がみられる伝統行事となっています。

孫娘愛にあふれていますね!

雛山と雛人形
雪洞の幻想的なあかり

まだ雛山まつりを見たことのない方はぜひ来年、綾町に足を運んでみてくださいね!

雛山と雛人形

綾雛山まつり情報

開催場所綾町市街地
TEL0985-77-0017(綾町商工会議所)
展示時間8:00~20:00 ※施設により異なる
駐車場有り(無料)